- Blog記事一覧 -腰痛と食事の関係 胃編

腰痛と食事の関係 胃編

2018.04.09 | Category: 未分類

前回は「腰痛と食事の関係 肝臓編」でしたが、
今回は「胃」のお話しです。

【胃の働き】

胃の働きはもちろん「食べた物の消化」です。
よく「胃もたれで食欲が…」「胃の調子が悪い」など、耳にしますよね。

前回の肝臓は「沈黙の臓器」でしたが、胃は、肝臓と違って、反応が強く出ます。
そのため「少し調子が悪いのかな」と、胃腸薬などを飲むだけで、済ませてしまう方も、少なくないと思います。

以前、お話ししたように、体は、食べた物でしか、作られません。
質の良い食事は、体を健康にさせる為に、必須です。
食事をしなければならないのに、食欲が、なくなってしまうのは、なぜなのでしょうか?

それは、体からの、黄色信号です。
その黄色信号を、毎日のように感じる方、年中繰り返し感じる方は、胃にかかる負担が、強すぎるのかもしれません。

そして、肝臓と同様に、胃への負担も、腰痛や、その他の痛みの原因となってしまいます。

【胃を疲労させてしまう食事】

胃が原因で、体の痛みを引き起こすという事も、ざらに起こり得ます。
それでは、どんな食べ物が、胃に負担を、かけていくのか、みていきましょう。

○消化の悪い物
油が多い食べ物や、牛乳は、消化が悪いので、胃に負担をかけてしまいます。
不調を感じるときは、天ぷらやフライなど、揚げ物は避けましょう。

○消化しにくい炭水化物
冷やご飯やチャーハン、お寿司は、消化しづらいので、胃に負担を掛けてしまいます。
胃の調子が良くなるまで、これらは、ある程度、量を控えましょう。

○堅い野菜
キャベツの芯や、生のニンジン、大根などの硬い野菜や漬物などは、消化に時間がかかり、食物繊維も豊富なので、胃に負担を掛けてしまいます。

漬物のような、塩辛い食べ物は、胃の粘膜を刺激するので、胃痛をさらに強めてしまいます。

○刺激物
辛い食べ物やニンニク、梅干し、カフェインが含まれた飲み物は、胃に大きな刺激を与えてしまうので、胃の調子が更に悪化してしまいます。
好みのものであっても、胃の調子が悪い時は、控えましょう。

○甘い物
甘さは、胃の粘膜を刺激してしまい、胃に大きな負担を掛けてしまいます。
胃の調子を崩しやすい方は、甘いもの好きが多いとも言われている程です。
甘い物は、なるべく避けるようにしましょう。

○タバコやお酒
タバコやお酒は、胃に直接負担をかけてしまいます。
特に、胃が荒れている時には、更に大きな負担を掛けてしまいます。
お酒も胃にとっては、刺激物です。
お酒は絶対飲まないようにしましょう。

○カフェインが入った飲み物
カフェインは、胃に大きな負担を掛けてしまいます。
胃の調子が悪い時は、カフェインの摂取は控えましょう。

緑茶やコーヒー、紅茶などは、胃の調子が戻るまで、控えましょう。
栄養ドリンクや、エナジードリンクは、大量のカフェインが入っているため、あまり、おすすめできません。

以上のような食事を続けていると、特別なことをしていなくても、どんどん、胃に負担をかけて、疲労してしまいます。

【胃の状態が、腰痛の要因に】

胃が疲労してしまうと、どうなっていくのでしょうか?
胃は「みぞおち」と「へそ」の中間の高さにあります。

食べ過ぎや、消化しづらい物を食べ続けて、負担がかかると、胃の位置が、下がってしまいます。

胃が真っ直ぐ下がってしまうため、体の構造に、前後の問題を作ってしまいます。
この前後の問題は、骨盤から頸椎まで、歪みを作り、腰や背中の筋肉、腹筋群を緊張させ、腰痛や、その他の痛みの原因となっていきます。

また、猫背などの姿勢を、強く作ってしまい、恥骨や大腿部にも、負担をかけるので、腰痛だけでなく、膝にも影響を与え、膝の痛みも発生させます。

よく「腰も膝も痛くなるのは年齢だから」という方が、いらっしゃいます。
しかし、症状がある患部だけの問題ではなく、体の全体的な異常や、内臓への負担も全てが関わって、痛みを作る原因となってしまうのです。

症状は、普段の生活の中で、自分で引き起こしています。
普段通りに食事をしていても、好みの物ばかり食べていたりすると、いつかは疲労してしまいます。

少し、調子が悪いと感じる時は、胃に優しい食べ物を選んで、休ませてあげてくださいね。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

院長挨拶

こんにちは。
Kストレッチ代表の駒田泰彦と申します。
数ある治療院、整体院のホームページの中から当院を選んでいただき、ありがとうございます。

私がこの業界に進んだのは、視覚障害があることが大きいです。

しかし、その他の道を選ぶこともできました。選択肢の少ない中、鍼灸マッサージ師になることを決めました。社会貢献度が一番あるのでは?と考えたからです。
また、祖父母が鍼灸院を営んでいたことも影響しています。小学生のころ、寝違いを治してもらい、子供ながらにすごいと思いました。

2003年に鍼灸マッサージ師の国家資格を取り、治療院、整骨院、整形外科などに勤務して、鍼灸マッサージの仕事を続けました。
整体との出会いは、ストレッチ店が注目されていることを知ったのが最初です。
鍼灸マッサージしか知らなかった私は、それからいろいろな整体法を知り、視野が広がりました。

そして、行きついたのが「CORE(コア)整体」です。
しっかりとした理論が基礎にあり、安心して提供できます。CORE整体を取り入れてから、喜ばれる方が増えたという同業者からの声も多く、この整体法は私のライフワークとなりました。

あなたの笑顔のために、私はしっかりとあなたをサポートしていきます。
よろしくお願いいたします。

推薦する声

寺内 洋一先生

毎日の通勤、デスクワーク、家事で肩こりや腰痛にお悩みの方。
マッサージを受けてもその時だけですぐに症状が戻ってしまい、つらい毎日を過ごされている方には、K−STRETCH駒田先生の施術をおススメします。

私も体調管理、メンテナンスで駒田先生の施術を受けていますが、痛い部分を事細かく聞いてくれ、どの体勢が一番つらいか、どこから痛みがきているのかの説明もわかりやすく丁寧にしてくれます。
身体にとって負担が少ない施術で、一番バランスの良い状態に変化し、施術後は身体の柔軟性がとてもよく感じる事ができます。

もしあなたが薬やシップ等に頼らず、快適な生活を送りたいと望んでいるのならK−STRETCHに是非一度伺ってみてください。駒田先生は、必ずあなたのそのお悩みに真剣に向き合ってくれます。私は自信をもって強く推薦致します。

奥 正範先生

いくら、もんでも、ほぐしても身体が固まるばかり、という方、是非一度、駒田先生のところへ行ってみてください。

0120-055-285へお電話ください。
施術中や、休業日は、留守電となりますので、メッセージを残してください。
後ほど、折り返しご連絡いたします。

必要事項をご入力ください。
2営業日以内に、ご連絡いたします。

お友だち登録をしていただくと、ご予約方法などを記載したメッセージが届きます。
お名前やご希望日時など、メッセージを送信してください。
後ほど、当院から、返信させていただきます。

当院の返金保証について

ここまで私の話しを聞いて、「本当に治るの?」「自分に合うのかわからない、、」と不安があるかもしれません。

一度は他の病院や接骨院などに通っても治らなかった、、、
そのような方はとくに不安があることでしょう。

そこで私は一人でも多くの方に私の施術を受けて頂き、いっこくも早く痛みから解放して欲しいという思いから以下のような保証をお付けしました!

もし初めてKストレッチ神戸トアロードにいらっしゃった方で「満足できない!」「理解できない!」という方は24時間以内に電話でご連絡ください。

施術費は全額返金いたします。

他の治療院と違い効果が実感できなければ施術費は全てお返しします。

効果のない施術であなたからお金を頂くわけにはいきません。

なぜこのような保証をつけるのか?

それは、私の14年にわたる経験から、つらい症状を改善できる自信があるからです。
実際、多くの方に喜んでいただいております。根本改善をしたい方は今すぐお電話ください。

当院を受診して頂くにあたり1つだけ条件があります。
どなたでも治療させて頂くわけではありません。ご理解下さい。

・私の指示を守れない方
・ご自身の健康のためにお金を使えない方
・一回でなんとかしてほしい方
・そもそも治すつもりのない方
・初めから返金目的の方
・すぐに平気で嘘をつく方
・無断キャンセルされる方


この条件を守れない方の治療はお断りしています。

しかし、逆に以下のような方は当院がお役にたてます。

・健康意識の高い方
・私のアドバイスを素直に聞いていただける方
・家でも生活習慣を改善しようと頑張れる方
・自分の体に時間とお金を投資できる方
・予約時間を守ることができる方


以上のことをお約束いただける方には、全力でサポートさせていただきます。

私は根本改善したい患者様のみを本気で治療しています!
お試し気分でのご来院は他の患者様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。
不安を解消したいあなたのご来院をお待ちしております。一緒に頑張っていきましょう!

施術料金について

初診料2,000円

初診の方は丁寧にカウンセリングするための時間をいただいております。
そのために設定している料金です。

施術料5,000円

2回目以降は施術料のみとなります。
当店では細かく分かれたコース設定はしておりません。
お客様それぞれに合った施術を行いますので、ご安心ください。

アクセス情報

所在地

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-15 シェンビル5F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

不定休